キックボクシング

格闘技の選手がなぜあんなに短期間で減量出来るのか?

格闘技の選手が短期間で減量する時のポイントはズバリ!

①正しい知識で行われる食事管理

②正しい筋トレ(筋量)と十分な消費量

​この2つなんです。ランニングなどの有酸素運動を長時間しなければ痩せないと思われている方もまだまだ多いですが、実はランニングでは筋肉は付かず、思ったほど消費も多くないんです。

そこでeightが絶対の自信を持ってオススメするのが

キックボクシング!

131114.jpg

キツイ!でもそれ以上に楽しい!キックボクシング

131113.jpg

こんな”悩み”や”困りごと”ありませんか?

​あてはまった方はすぐに解決できます。

​・短期間でどうしても痩せたい

・中々脂肪燃焼がしにくい

・筋トレだけではなんか物足りない

・筋トレに飽きた

・楽しみながら痩せたい

・走るのが苦手

・ゴルフでの飛距離を延ばしたい

・ストレス発散したい

さらに、効果を高めたい方には…

パーソナルトレーニング(筋トレ)と組み合わがオススメ

キックボクシングは、ボディメイクの中で筋トレと組み合わせることで、かなり効率よく体を引き締める事が出来ます。芸能人やモデルの方々、ハリウッドの女優さん、そして、今ではプロゴルフ選手も飛距離アップの為にキックボクシングを取り入れています。そして、eightではパーソナルトレーニングジムの強みを活かして、全身の筋肉へ正しいアプローチができる筋トレを組み合わせて取り入れることが可能。パーソナルトレーニングジムとキックボクシングのレッスンを別々のジムで受ける場合に比べて時間もコストも大幅に削減できて、しかも効率が上がります。

トレーニング例

  • 筋トレ30分+キックボクシング30分

  • 週2回パーソナルの場合
    - 筋トレ1日、キックボクシング1日

  • 1ヶ月、4回パーソナルの場合
    - 月3回筋トレ、月1回キックボクシング
    月2回筋トレ、月2回キックボクシング

あなたに最適なプランをご提案します。

成果を出すための正しい情報と、間違った思い込み

ちょっと、格闘技の選手を思い浮かべて下さい。 OFFの時に体が緩んでいても、試合前に短期間でみるみるうちに体が絞られますよね?

もちろん食事制限もしていますが、食事制限だけでは無理。 正しい筋トレ(筋量)と十分な消費量が確保できてはじめて、短期間で痩せる事が可能となります。

 

また、走らないと痩せないと思われてる方が非常に多いですが、じつは走っても筋肉はつかず、思ったほど消費も多くありません。それに長く走るのは飽きてしまいます。

ボディメイクはいかに効率よくやるかがカギです。そして続かなければ意味がありません。続けるコツは楽しいです♪

131165.jpg

​お客様の声

​実際にお申し込みいただいた方々からはこんな感想をいただいております。中にはパーソナルトレーニングとの組み合わせで劇的に変換を体感された方や、実際にゴルフの飛距離が伸びたと言う方も!日々嬉しいお声をいただけてとても嬉しいです。

●筋トレと組合せ始めてから、一気に体が引き締まった

●筋トレは苦手だけど、キックボクシングとなら続けられる

●食事制限が中々出来ないので、その分キックボクシングで消費量を増やしてます

●プロゴルファーの方が取り入れてるのを見て、やり始めたら本当に飛距離が伸びました

●終わった後の爽快感がたまらない

131162.jpg

​今までいろんなダイエットや筋トレを頑張ってきたけど、
なかなか満足のいく結果が手に入らなかったアナタ

なりたかった理想のカラダを「楽しく」手に入れて

ご家族やお友達を驚かせてみませんか?